印刷業界の仕事について

印刷業界の仕事のほとんどは、中小企業や零細企業など地域型のものが多く、大企業のものはあまり多くありません。

仕事のひとつは営業で、一般企業や地方自治体などを巡り、デザインや製版の必要な顧客を探します。

まずは企画書を作成し、どんな物を作りたいのかの希望を調査します。

そして部数はどれくらいか確認をしたり、デザインの詳細を話し合い、見積もりを出した上で契約を成立させます。

この仕事は、すでにあるものを売るものではなく、打ち合わせを通して商品を作り上げていく仕事なので、何度も顧客と話し合ったり、打ち合わせをする必要があります。

また、商品のパッケージを作るなどを作る企業では、どのようなデザインにするのかキャッチコピーなども考えます。
最近ではパソコンが普及しているので、それらを利用してデザインを作り上げます。

そしてもっとも大切な仕事は出来上がったデザインをもとに、製品をつくったり、加工したり、本の場合は製本することです。


本などができあがったあとも、断裁をしたり、加工をしたり、最終的に不備がないかを検査したりします。


それぞれの部門に専門のスタッフがいる場合や、何人かでチェックをする場合もあります。


広告を作る仕事もひとつです。

フルカラーで印刷する場合は高くなるので、安くする場合には単色や2色にすることもあります。

印刷をすることも大切ですが、それらを通していかにその商品が売れるのかを考えて戦略を練ることも大切な仕事です。

http://current.ndl.go.jp/aggregator/categories/1?page=93&%3Bsa=U&%3Bei=g9BpTfeMDIvEvQPsqbHNAQ&%3Bved=0CA4QFjAB&%3Busg=AFQjCNGU3j1TXg2XVy4Cgjf5hTw1ewMgVg
http://www.jbanet.or.jp/training/correspondence_learning/index_print.html
http://current.ndl.go.jp/aggregator/categories/1?page=93&%3Bsa=U&%3Bei=g9BpTfeMDIvEvQPsqbHNAQ&%3Bved=0CA4QFjAB&%3Busg=AFQjCNGU3j1TXg2XVy4Cgjf5hTw1ewMgVg

安全掲示板情報探しにぴったりの情報を提供いたします。

モンブランのボールペンの情報を提供しているサイトです。

特別なカレンダーの作成情報を簡単に調べられます。

アクリルディスプレイの情報ならこちらにお任せ下さい。

最高の紙袋の印刷の情報を探している方はこちらのサイトがおすすめです。